キャッシュレス

【AirPay|エアペイ】自分のお店にキャッシュレス決済を導入する方法と注意点

【加盟店申請】自分のお店にキャッシュレス決済を導入する方法
【超簡単】自分のお店をPayPayの加盟店に登録してみた(審査落ちの対処法も紹介) PayPayの新規加盟店になることで「最大1万円もらえる!」キャンペーンを実施しております。PayPayは「入会金・決済手数料・月間費用0円」と、ノーリスクで今話題のスマホ決済対応にできます。1万円還元の上限など詳しくはPayPay公式サイトをご覧ください。 PayPay公式ページ
きんえもん
きんえもん
お店にキャッシュレス決済を導入したいんだけど、どうしたらいい?
よしたけ
よしたけ

2019年には消費税増税に伴い、キャッシュレス決済で支払うと一部ポイントが還元される予定です。

また2020年の東京オリンピックに向けて外国人観光客も増えており、決済システムとしてキャッシュレスを導入する必要性が出てきております。

今回は、お店を経営している方へキャッシュレス決済の導入方法を紹介していきます。

お店がキャッシュレス決済導入する時の注意点

 

お店が「QRコード決済」を導入する場合、専用の端末を用意する必要があります。

端末によってQRコード支払いの方法は変わりますが、

  • お店の規模が小さい場合は「紙に印刷したQRコード」
  • 大型チェーン店の場合は、スマホ掲示型の決済

がおすすめです。

紙に印刷された「QRコード決済」の場合、誰かに張り替えられるリスクがありますので注意が必要になります。

多くはアプリなどから売り上げを即座に確認することができますので、常に管理、可視化しておく必要があります。

 

【AirPay】中国人観光客でもスマホ決済できるようにするなら

運営会社 リクルート
サービス名 AirPay
公式URL https://airregi.jp/payment/
必要なもの ipad/iphone 専用リーダー
振込手数料 0円
月額固定費 0円
決済手数料 3.24%~3.74%(業界最安値)

公式ページ

よしたけ
よしたけ

リクルートが提供しているキャッシュレス決済対応の会計システムです。

ALIPAY・WeChatPayが中国のスマホ決済市場の9割、約8億人が使用している決済サービスになります。

対応サービス

クレジットカード

  • VISA
  • マスターカード
  • アメリカンエクスプレス
  • JCB
  • ダイナーズクラブ
  • DISCOVER

交通系サービス

スマホ決済

  • PayPay
  • ALIPAY
  • WeChatPay
  • LINE Pay
  • d払い
きんえもん
きんえもん

もし中国人観光客のお客様が多い店舗であれば、導入すべき決済サービスがAirPayになるぞ!

なぜ中国ではここまでキャッシュレス決済が進んだのか?4つの理由で解説するよ! 中国はキャッシュレス社会 現金払いはかなり嫌がられる 屋台でもキャッシュレス決済 スマホで家計を管理 ...
日本で『AliPay|支付宝(アリペイ)』が使えるお店(商店)をまとめてみた 『AliPay|支付宝』とは? サービス名 AliPay|支付宝 URL https://www.a...

PayPayの会計システムをお店に導入する

【スマホ決済パーフェクトガイド】PayPay
運営元 PayPay株式会社
還元率 0.5~3.0%
キャンペーン 最大20%
決済方法 銀行口座・クレジットカード
相性のいいカード Yahoo!Japanカード
公式サイト https://www.paypay-corp.co.jp/

ソフトバンクとYahoo!が共同で設立し、作ったスマホ決済サービスが『PayPay(ペイペイ)』になります。

【超簡単】自分のお店をPayPayの加盟店に登録してみた(審査落ちの対処法も紹介)
【超簡単】自分のお店をPayPayの加盟店に登録してみた(審査落ちの対処法も紹介)自分のお店にペイペイ決済を導入してみた 運営元 PayPay株式会社 基本還元率 0.5~3% ...

ペイペイをお店に導入するメリット

自分のお店にキャッシュレス決済を導入する方法
  • 初期導入費用0円
  • 決済手数料0円
  • 入金手数料0円
  • Alipay対応で中国人観光客にも対応可能

PayPayは100億キャンペーンで超話題になり、スマホ決済サービスの中でも認知度がトップになりました。

不定期で大型キャンペーンを仕掛けてきますので、お店側としてもPayPay決済を導入することで

主要なコンビニやフランチャイズ店でも使えるお店が多いですが、個人経営のお店などにも導入することができます。

PayPayの公式サイト』から、加盟店申請をすることができますので、早ければ1か月弱程度で決済システムを導入することができます。

入金先は『ジャパンネット銀行』が永年無料でおすすめ

入金先は自分の指定する銀行ですが、『ジャパンネット銀行』がおすすめです。

入金手数料は、2019年9月30日以降は有料になります。

ただし『ジャパンネット銀行』だけは『永年無料』になるので、おすすめです。

→ ジャパンネット銀行公式サイトを見る

【PayPay入門】初めてでも超簡単!ペイペイの始め方を徹底解説するよ!
【PayPay入門】初めてでも超簡単!使えるお店〜使い方を徹底解説するよ! PayPay(ペイペイ)とは?? 運営元 PayPay株式会社 還元率 0.5% キャンペ...

楽天Payを導入する

【スマホ決済パーフェクトガイド】楽天Pay
運営元 楽天
開始時期 2016年10月
還元率 0.5%
対応箇所 300万
決済方法 銀行口座・クレジットカード
相性のいいカード 楽天カード
公式サイト https://www.paypay-corp.co.jp/

楽天payとは、「楽天」が提供するスマホ決済サービスになります。

楽天ID保有者は1億人以上おり、独自の「楽天経済圏」を形成しております。

特に楽天スーパーポイントの使い勝手に良さはハンパではなく、楽天カードとの併用でガンガンポイントがたまり、楽天ポイントは実店舗や楽天市場で使える場所は増えております。

楽天payをお店に導入したい場合は、公式サイトの問い合わせフォームから資料請求もしくは問い合わせをすることができます。

【楽天Pay】使い方とメリット・使えるお店を徹底紹介(初期設定〜クレカ登録方法)
【楽天Pay】7つのメリットと使い方を徹底紹介(初期設定〜クレカ登録方法) 楽天Payについて 導入メリット インストール方法 初期設定 使い方 クレジットカード登録...

LINE Payを導入する

【スマホ決済パーフェクトガイド】LINE Pay
運営元 LINE
開始時期 2016年5月
対応箇所 133万
還元率 0.5%
キャンペーン 最大20%
決済方法 銀行口座・LINEペイカード
相性のいいカード LINEペイカード
公式サイト https://line.me/ja/pay

おなじみLINEが提供するスマホ決済になります。

特徴としては、月間7900万人近くの方が利用するLINE利用者に訴求していることで、若い世代を中心に多くの方が利用しているサービスになります。

友達との割り勘機能や請求書払いなど各種機能も充実しております。

スマホ決済「LINE Pay」の使い方を日本一わかりやすく解説するぞ!
スマホ決済「LINE Pay」の使い方を日本一わかりやすく解説するぞ! LINE Payとは? サービス名 LINE Pay 提供元 LINE 特徴① 個人...
LINE Payの加盟店になる方法と導入費用やメリットを紹介するよ!
【LINE Payの加盟店になる方法】スマホ決済導入メリットと費用を紹介するよ! また2019年、なぜ今お店にキャッシュレス決済を導入すべきかその理由や導入メリットを紹介していきます。 今後、キャッシュレ...