メルペイ

メルカリのスマホ決済『メルペイ』の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

メルカリのスマホ決済「メルペイ」の情報まとめ。サービス提供はいつ?
「キャッシュレス・消費者還元事業」の5%還元対象店舗で、さらに5%を上乗せして合計 最大10%をいつでも還元! 10月消費税10%でもありがたすぎるのが『PayPay』です。PayPayは「入会金・決済手数料・月間費用0円」と、ノーリスクで今話題のスマホ決済対応にできます。詳しくはPayPay公式サイトをご覧ください。

↓PayPayアプリはこちらから↓

IOS版android版

よしたけ
よしたけ

今回はスマホ決済「メルペイ」の情報について、2019年2月現在わかっている情報をまとめていきます。

詳細情報などは情報公開時点で記事内容を修正していきますので、よろしくお願いいたします。

【10月3日まで】メルペイの招待キャンペーン

メルカリのスマホ決済『メルペイ』の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ
  • 期間:10月3日(木)まで
  • 招待した人も:1000ポイント
  • 招待された人も:1000ポイント
  • 招待コード:「JCGMFA」
よしたけ
よしたけ

招待する人もされる人も1000ポイントもらえるお得なキャンペーンです。

よかったら招待コード:「JCGMFA」でメルペイを始めてみてください。

↓メルペイキャンペーン↓

公式ページ

「メルペイ」とは?

メルペイとは画像出典:メルペイより
サービス名 メルペイ
提供元 株式会社メルペイ
特徴 メルカリの売買で入手したポイントを使って、実店舗で買い物できる
公式サイト https://jp.merpay.com/

メルペイの支払い方法

メルカリのスマホ決済『メルペイ』の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

メルペイの引き落としタイミング

メルペイの引き落としタイミング

メルカリが提供するスマホ決済サービス

メルカリが提供するスマホ決済サービス

メルペイは、超有名なフリマアプリ「メルカリ」が提供予定のスマホ決済サービスになります。

メルカリとは、スマートフォンを使ったフリマアプリになり、知らない人はいないと思います。

メルカリ内では現在、毎月300億円もの売上金が流通しております。

中には、メルカリで物を販売して生計を立てている人もいるくらい巨大なネットマーケットになります。

メルペイ3つの特徴は?

メルペイの3つの特徴
  1. メルカリの売上を使って実店舗で買い物ができる
  2. メルカリは年間5000億円もの流通がある巨大な経済圏
  3. 全国135万か所『iD』が使えるお店でも使える

【特徴①】メルカリの売上金が実店舗で使える

 

まずは何といってもこれ!

今までメルカリで得た売り上げは、そのままメルカリ内で消費するか銀行口座に振り込む形でした。

しかし、売上金を実店舗でも使えるようになります。

今までネットマーケットのみで完結していた市場が実店舗で利用できるようになることはメリットです。

メルカリは不用品を処分して得たお金です。

要は通常の給料や収入と異なり、臨時収入で得たお金になりますので、通常のお金に比べると消費行動を生みやすいです。

【特徴②】メルカリには巨大な経済圏がある

メルカリが構築するエコシステム(メルペイ)画像出典:メルカリより
凄すぎるメルカリ経済圏
  • メルカリの利用者は1000万人以上!
  • メルカリの年間流通総額:5000億円
  • 月間利用者数:1236万人

よしたけ
よしたけ

メルカリにはサービスのIDやメルカリ上の販売収益を管理する「メルカリWallet」があります。

売買により、ユーザー同士の評価は情報になり、独自のシステムを持っております。

きんえもん
きんえもん

メルカリでは、商品をの売買で得た資金とポイントを活用してメルカリ内で買い物をする独自のキャッシュレス文化ができてるぞ!

メルカリのユーザーは、基本的に家にある不用品を得た売上金をそのままメルカリのアプリ内に計上している傾向があります。

つまり通常働いて得たお金と違って、不用品を売って得たあぶく銭であることが多いので、より消費行動を生みやすいお金といえるでしょう。

勿論「銀行登録」してお金をチャージすることも可能です。

【特徴③】メルペイやiD対応のお店で使える

メルペイが使えるお店は「iD」対応

よしたけ
よしたけ

全国約80万店舗の「メルペイ」「iD」対応のお店で使うことができます。

コンビニでは「セブンイレブン」も使えますし、「アマゾン」などのネットショップでも使うことができますので、超絶便利です。

きんえもん
きんえもん

大手のスマホ決済サービス「PayPay・LINE Pay・楽天Pay」などではセブンイレブンでは使えないぞ!

スマホ決済(PayPay・LINEペイ・楽天Pay)が使えるお店まとめ
スマホ決済が使えるお店まとめ【PayPay・LINEペイ・楽天Pay・メルペイ】 主要スマホ決済が使える「コンビニ」 PayPay セブンイレブン ローソン ナチュラルローソン ...

【全国135万ヵ所】メルペイが使えるお店は?

オフライン「リアル店舗」の経済圏に

  • コンビニ・スーパー
  • 百貨店・モール
  • 飲食店・喫茶店・居酒屋
  • ドラッグストア・薬局
  • 健康・ヘルスケア
  • 生活・暮らし・雑貨
  • 家電量販店
  • 本・音楽
  • ファッション
  • 漫画喫茶・カラオケ
  • エンタメ・レジャー
  • スポーツ
  • ガソリンスタンド
  • タクシー
  • 空港・交通施設
  • ホテル
  • 観光スポット
  • ネット決済

よしたけ
よしたけ

その売買で得られるポイントを活用して、ネットではないリアルな店舗でも使えるようにすることで、さらなるフリマ市場の活性化を狙います。

実は「iD」が地味にいろんなお店で使うことができますので、全国135万か所で利用することができます。

これはなかなか驚異的で大きなアドバンテージになります。

きんえもん
きんえもん
使えるお店が多すぎるから、別記事でまとめてるぞ!

【2019年最新版】「メルペイ」が使えるお店・加盟店をまとめてみた
一目でわかる!「メルペイ」が使えるお店・加盟店をまとめてみた【最新版】 メルペイとは?? サービス名 メルペイ 提供元 株式会社メルペイ 特徴 メルカリの売買で...

そもそも「スマホ決済」とは??

「スマホ決済」とは??スマホ決済とは、事前にお手持ちのスマートフォンに専用アプリをダウンロードして買い物をすることができます。

アプリでは、クレジットカードやそのアプリ専用のポイントを貯めたり、活用することができます。

メルペイの場合は、「メルカリ」で得たポイントを活用して実店舗でお買い物ができるようになるというわけです。

【スマホ決済パーフェクトガイド】いまさら聞けないスマホ決済とは??
【スマホ決済パーフェクトガイド】いまさら聞けないスマホ決済とは?? スマホ決済とは?? スマホ決済でこんなことができる! スマホ決済に対応する店舗やサービスは年々増え続...

スマホ決済のメリット・デメリット

スマホ決済のメリット・デメリット

メリット

  1. ポイントの2重・3重取りできる
  2. 現金決済より手間がかからない
  3. 現金化までの時間も短縮になる
  4. お金の流れがクリアになる
  5. スマホでデータを管理できる

デメリット

  1. 浪費しそうで不安
  2. 現金の方がなんか安心できる
  3. スマホのバッテリー切れや故障で使えない
  4. 災害時や冠婚葬祭に使えない
  5. 地方ではまだ未対応の地域が多い
  6. 人同士のコミュニケーションが減る

メリット・デメリットをいくつかピックアップさせていただきました。

詳細について気になる方は以下の記事に内容をまとめておりますので、よろしければご覧ください。

キャッシュレス決済5つのメリットと4つのデメリットを紹介する
【スマホ決済の仕組みとは】メリット・デメリットを徹底紹介【キャッシュレス】 キャッシュレス決済って何種類あるの? そもそも「キャッシュレス決済」とは? クレジットカード 電子...

サービス開始はいつ??

すでに「メルカリ」アプリ内にサービスは開始しております。

2020年に向けて、スマホ決済市場が大いに盛り上がってくると予想されます。

メルカリ事態が非常に人気のサービスになっておりますので、今後どうスマホ決済市場に食い込んでくるかとても面白いですね。

消費税増税分を取り戻すお得なスマホ決済・クレジットカードテクニック
消費税10%でも損しないお得なスマホ決済・クレジットカードテクニック 日本人の平均年収が下がる中、非常に苦しいですよね。 今回は、そんな消費税が増税する中でも、お得な買い物テクニックを紹介しま...

『メルペイ』を使ってみよう!

メルカリのスマホ決済『メルペイ』の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

まずはメルカリのアプリを起動させましょう!

画面下の「メルペイ」をクリック

メルカリのスマホ決済「メルペイ」の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

初めての場合は、会員登録が必要になります。

個人情報の入力

メルカリのスマホ決済「メルペイ」の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

必要な個人情報を入力していきます。

メルペイのトップ画面

メルカリのスマホ決済「メルペイ」の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

銀行登録をしよう!

メルカリのスマホ決済「メルペイ」の初期設定と銀行口座の登録方法まとめ

一度、銀行を紐づけてしまうと、「メルペイ残高」にお金を入金することができます。

  • メルカリ内での買い物
  • コンビニなどの実店舗

で買い物をすることができます。

支払い手数料チャージ手数料は0円なので、非常に便利です。

メルペイに登録できる銀行は??

メルペイに登録できる銀行一覧
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 愛知銀行
  • 青森銀行
  • 足利銀行
  • イオン銀行
  • 伊予銀行
  • 岩手銀行
  • SBJ銀行
  • 愛媛銀行
  • 大垣共立銀行
  • 香川銀行
  • 北日本銀行
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • 高知銀行
  • 静岡銀行
  • 大光銀行
  • 第三銀行
  • 大東銀行
  • 筑邦銀行
  • 中京銀行
  • 徳島銀行
  • 栃木銀行
  • 鳥取銀行
  • トマト銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福井銀行
  • 福島銀行
  • 三重銀行
  • みちのく銀行

などで登録することができます。

利用できる店舗は随時拡大中だぞ!

消費税増税分を取り戻すお得なスマホ決済・クレジットカードテクニック
消費税10%でも損しないお得なスマホ決済・クレジットカードテクニック 日本人の平均年収が下がる中、非常に苦しいですよね。 今回は、そんな消費税が増税する中でも、お得な買い物テクニックを紹介しま...

【まとめ】

メルペイとは画像出典:メルペイより
サービス名 メルペイ
提供元 株式会社メルペイ
特徴 メルカリの売買で入手したポイントを使って、実店舗で買い物できる
公式サイト https://jp.merpay.com/

というわけで、『メルペイ』の使い方から特徴を紹介させていただきました。

【2019年3月最新】多すぎ!「〇〇Pay」を全種類まとめてみた【QRコード決済】
【2019年最新版】多すぎ!「スマホ決済」おすすめランキング【QRコード決済】 そもそも「QRコード決済」とは? 事前にアプリをインストールして、利用できる店舗でアプリの「QRコード」を掲示する...