コンビニ

【7pay入門】スマホ決済『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する

【7pay 入門】『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する
運営会社 株式会社セブンペイ
サービス名 7pay(セブンペイ)
リリース 2019年7月予定
特徴 スマホ決済(QRコード)
アプリ セブンイレブンアプリより
使えるいお店 セブンアンドアイグループを中心に利用可能
公式サイト https://www.7pay.co.jp/
よしたけ
よしたけ

今回は、セブン&アイ・ホールディングスから満を持して登場するスマホ決済アプリ『7pay(セブンペイ)』の使い方を紹介していきます。


記事執筆時点では、まだリリースされておりませんので、情報が分かり次第追記修正させていただきます。

『7pay(セブンペイ)』のここがお得

nanacoポイントが貯まりやすい

『7pay(セブンペイ)』で支払いをすると、nanacoポイントが貯まります。

200円ごとの買い物で1ポイントが貯まります。

貯まったポイントは対象のお店で使ったり、『7pay(セブンペイ)』でも使うことができます。

10月31日までnanacoポイントが2倍

【7pay入門】スマホ決済『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する

7payはキャンペーン中で10月31日までポイントが2倍貯まります。

7pay登録でおにぎり1個もらえる!

【7pay入門】スマホ決済『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する

今なら7payの登録でおにぎり1個がもらえるキャンペーンを実施中です。

さらに1000円チャージすることでさらにおにぎり1個追加でもらえます。

キャンペーン内容まとめ

【7月キャンペーン実施】セブンイレブンにPayPay・LINE Payが使える!【支払い方法】
よしたけ
よしたけ

現状、発表されている『7Pay』のキャンペーンはこんな感じです。

『7pay(セブンペイ)』の使い方

【ステップ①】セブンイレブンアプリをインストール

【7pay 入門】『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する

スマホアプリ『セブンイレブンアプリ』から2タップの画面遷移で『7pay(セブンペイ)』を簡単に登録することができます。

【ステップ②】IDやパスワードなしで簡単に登録

【7pay入門】スマホ決済『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する

まずは『新規登録』のボタンを押しましょう。

その後、規約に同意することで利用する準備ができます。

すでにセブンイレブンのアプリをインストールしている方は、IDやパスワードの入力は不要です。

まだ登録していない方は初期設定をしましょう。

【ステップ③】お金をチャージする

  1. セブンイレブンのレジでチャージ
  2. セブン銀行でチャージ
  3. ATMからチャージ
  4. nanacoのポイントからチャージ
  5. クレジットカード・デビットカードでチャージ

『7pay(セブンペイ)』では、上記4種類の方法でお金をチャージすることができます。

一番手軽なのは、クレジットカードからのチャージですね。

【ステップ③】レジでアプリ画面を掲示する

【7pay入門】スマホ決済『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する

『7pay(セブンペイ)』のアプリ画面に表示される『QRコード』をレジで読み取ってもらうことで、お金を支払うことができます。

【ステップ④】利用履歴はスマホで確認

実際にセブンペイを使った利用履歴などは、アプリから簡単に確認できます。

  • いくら『7payマネー』が残っているのか?
  • いくら買い物に使ったのか?

などはちゃんと把握しておくよう心がけましょう!

【QR決済】スマホ決済の仕組みとメリット

『7pay(セブンペイ)』の使い方

 

スマホ決済は、以下のメリットがあります。

  1. マホ決済独自のポイント還元がある
  2. クレカと合わせてポイントの2重・3重取りできる
  3. カードお断りの店でもクレカのポイントが付く
  4. 競争激化でキャンペーンも激しい
  5. 現金決済より手間がかからない
  6. 現金化までの時間も短縮になる
  7. お金の流れがクリアになる
  8. スマホでデータを管理できる

などなど一度スマホ決済に慣れてしまうと、普通に現金を使うことが本当に嫌になります。

ATMでお金をおろすことも、手間と手数料がかかりますしね。

キャッシュレス決済5つのメリットと4つのデメリットを紹介する
【スマホ決済の仕組みとは】メリット・デメリットを徹底紹介【キャッシュレス】 キャッシュレス決済って何種類あるの? そもそも「キャッシュレス決済」とは? クレジットカード 電子...

『7pay(セブンペイ)』が使えるお店って?

セブン&アイ系列
  1. セブンイレブン
  2. イトーヨーカドー
  3. そごう西武
  4. 赤ちゃん本舗
  5. ロフト
  6. ニッセン
  7. ライフフーズ
  8. 天満屋ストア
  9. ヨークベニマル
  10. ヨークマート

まだどんなお店で使えるか明確では、ありませんが少なくとも『セブン&アイ・ホールディングス』系列のお店では使えると予想しております。

よしたけ
よしたけ

メジャーなお店は『セブンイレブン』『ヨーカドー』あたりです。

外部での加盟店を募集中であり、10月以降本格的に使えるお店が増えてくるみたいです。

『イトーヨーカドー・ヨークマート』で使えるスマホ決済と支払い方法(クレカ・電子マネー)【キャッシュレス】 支払い方法 現金、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済 スマホ決済 PayPay・メルペイ・Apple...
『セブンイレブン』の支払い方法と使えるスマホ決済(メルペイ等)を紹介
『セブンイレブン』で使えるスマホ決済・支払い方法まとめ【キャッシュレス】 支払い方法 現金、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済 スマホ決済 メルペイ・PayPay・楽天ペイ・...

【まとめ】

【7pay 入門】『セブンペイ』の使い方を4ステップで紹介する
運営会社 株式会社セブンペイ
サービス名 7pay(セブンペイ)
リリース 2019年7月予定
特徴 スマホ決済(QRコード)
アプリ セブンイレブンアプリより
使えるいお店 セブンアンドアイグループを中心に利用可能
公式サイト https://www.7pay.co.jp/
よしたけ
よしたけ

というわけで、7Payの紹介をさせていただきました。

2019年7月に入り、大手コンビニチェーンからも『〇〇Pay』が増えました。

乱立するスマホ決済、自分にぴったりのサービスを見つけましょう!

【2020年最新版】多すぎ!「スマホ決済」おすすめランキング【QRコード決済】
【2020年最新版】多すぎ!「スマホ決済」おすすめランキング【QRコード決済】 そもそも「QRコード決済」とは? 事前にアプリをインストールして、利用できる店舗でアプリの「QRコード」を掲示する...

主要なコンビニで使えるスマホ決済と支払い方法

主要コンビニに対応のスマホ決済・キャッシュレスをまとめてみた。
コンビニ(ローソン・ファミマ・セブンイレブン)使えるスマホ決済まとめ スマホ決済とは!? https://cashless-japan.net/sumahoke...

【ファミペイ】

『ファミペイ』とは?
運営元 ファミリーマート
サービス開始 2019年7月1日
還元率 不明
キャンペーン 最大15%還元(7月31日まで)
決済方法 QRコード決済(スマホ決済)
相性のいいカード ファミマTカード
公式サイト https://www.family.co.jp/services/smartphone/F3aTS3Fk9sDr.html
よしたけ
よしたけ

同時に『ファミペイ』もリリースです。

今回は大手コンビニチェーン『ファミリーマート』が提供するスマホ決済アプリを紹介していきます。

【ファミペイ入門】使い方から使えるお店やスマホ決済の特徴を徹底紹介するよ!
【ファミペイ入門】使い方から使えるお店やスマホ決済の特徴を徹底紹介するよ!『ファミペイ』とは? 運営元 ファミリーマート サービス開始 2019年7月1日 還元率 不...

【経営者向け】コンビニや家電量販店のポップに学べ!

よしたけ
よしたけ

ここからは自分でお店を持っている経営者向けのお話です。

ローカル集客①:地方の路面店はのぼりで認知せよ!

【経営者必見】キャッシュレス決済を軸にした小さな会社の集客方法【2019年版】

【ローカル集客③】店内は大手チェーンに学ぶべし

【経営者必見】キャッシュレス決済を軸にした小さな会社の集客方法【2019年版】
よしたけ
よしたけ

ここからはお店の経営者向けの話ですが、もし店舗にスマホ決済の導入を考えているなら、家電量販店ののぼり旗やポップのPRの仕方を学ぶことをおすすめします。

またキャッシュレス決済を基軸にした新規顧客の集客方法もありますので、合わせてご覧ください。

キャッシュレス決済を基軸にした小さな会社の集客システム最強の6ステップ【経営者必見】
【経営者必見】キャッシュレス決済を軸にした小さな会社の集客方法【2019年版】 こんな業種のお店の経営者におすすめ 飲食店 美容院・サロン 接骨院 ガソリンスタンド ...